主な商品

小型トラック エルフ(ELF)
発表年月日 1959年8月26日
車名の由来 「小さい妖精、いたずら者」の意味から、力があり、小回りのきく機動性の高さを表しています。
特長 1959年に誕生した日本を代表する小型トラック。最新技術の継続投入により、経済性・安全性・耐久信頼性のすべてにおいて高い評価を得ているトップブランドです。海外仕様はNシリーズと呼ばれ、世界の多くの国々で小型トラックのベストセラーとしての地位を確立しています。2006年に世界を基準としたフルモデルチェンジを実施し、グローバル・トラックとしての実力がさらに向上しています。
ELF
エルフ
(ELF)

中型トラック フォワード(FORWARD)
発表年月日 1970年4月8日
車名の由来 「前進する、促進する」の意味から、車種構成の豊富さ、仕事の発展を表しています。
特長 幹線輸送、都市内配送、様々な工事、作業など幅広い用途に対応する中型トラック。高品質輸送を実現する4バッグエアサスペンション車、積載効率を高めたショートキャブ車など、豊富な車種バリエーションを設定しています。海外仕様はFシリーズとよばれ、特にアジアやオーストラリアで好評です。2007年のフルモデルチェンジにより、環境性能・安全性・経済性ともに大幅に進化しました。
FORWARD
フォワード
(FORWARD)

大型トラック&トラクタ ギガ(GIGA)
発表年月日 大型トラック=1994年11月28日
大型トラクタ=1995年6月12日
車名の由来 「10億の、巨大な、大きな」という意味から、いすゞが扱う一番大きな商品であることを表しています。
特長 大型トラック&トラクタシリーズ。4バッグエアサスペンションや機械式フルオートマチックトランスミッション「スムーサーGx」、先進視覚サポート技術「VAT」の採用等によって、コスト低減や安全性向上に率先して対応しています。海外仕様は単車系はCシリーズ、トラクタ系はEシリーズと呼ばれており、オーストラリアやニュージーランドでトップシェアを獲得。中国や香港でも実績を重ねています。
GIGA
ギガ
(GIGA)

大型観光バス ガーラ(GALA)
発表年月日 1996年12月11日
車名の由来 「お祭り・陽気な」の意味から、賑やかで明るい旅を期待させるバスを表した。また、「GALAXY(銀河)」の意味から、銀河を走るように美しく、優雅で壮大な旅へと導いてくれるバスを表現しています。
特長 大型観光・高速路線バス/ガーラと中型自家用観光バス/ガーラ・ミオを展開しています。環境性能、安全性快適性など全てを高いレベルで調和させており、上質な走りと快適な旅をお約束します。
GALA
ガーラ
(GALA)

大型路線バス エルガ(ERGA)
発表年月日 2000年6月20日
車名の由来 ERGAはラテン語で「〜に向かって」という意味を持つことから、新たな時代に向かって走り始めた新しい路線バスをイメージさせました。
特長 大型路線・自家用バス/エルガと中型路線バス/エルガミオを展開。交通バリアフリー法への対応はもちろん、ユニバーサルデザインを採用して「標準仕様ノンステップバス認定制度」に適合した車両も用意しています。
ERGA
エルガ
(ERGA)

CNG車(エルフ、フォワード、ギガ)
発表年月日 エルフCNG=1996年1月
フォワードCNG=1997年12月
ギガCNG=2015年12月
特長 CNG車は大気環境汚染の原因の一つである窒素酸化物 (NOx)、一酸化炭素 (CO)、非メタン系炭化水素 (NMHC) の排出量が少なく、黒鉛を全く排出しない低公害車として、また、石油の代替燃料で走る車として注目されています。いすゞは長年にわたり国内市場におけるCNG車の普及に取り組んでいます。
CNG車
CNG車

ハイブリッド車(エルフ、バス)
発表年月日 エルフハイブリッド=2005年6月
エルガハイブリッド(大型路線バス)=2012年8月
特長 商用車・路線バスのニーズと低燃費、低排出ガスを高次元で両立した先進のディーゼルハイブリッド車です。いすゞ独自の「パラレル駆動方式」を採用。 万一ハイブリッドシステムに異常が発生した場合でも、ディーゼルエンジンのみで走行が可能です。 またライフの長い商用車に最適な「長寿命リチウムイオンバッテリー」を搭載しています。
ディーゼルハイブリッド車
ディーゼル
ハイブリッド車