いすゞの概要

会社名 いすゞ自動車株式会社
(ISUZU MOTORS LIMITED)
本社所在地 東京都品川区南大井6-26-1 大森ベルポートA館
TEL:(03)5471-1141 (総務人事部ダイヤルイン)
代表取締役社長 片山 正則 (かたやま まさのり)
設立 昭和12年(1937年)4月9日
資本金 406.44億円('17年3月末現在)
従業員数 連結:33,631人 単独:8,111人('17年3月末現在)
主な事業内容 自動車、輸送用機械器具、原動機等の製品およびその部品ならびに関連する資材・用品の製造、販売。
115期の業績
[2016年4月〜2017年3月]
(連結)  
  売上高 1,953,186百万円
  営業利益 146,444百万円
  経常利益 152,022百万円
  親会社株主に
帰属する
当期純利益
93,858百万円
   
(販売)  
  国内販売台数 80,341台
  海外販売台数 425,978台
 
(単独)  
  売上高 1,065,886百万円
  営業利益 50,269百万円
  経常利益 100,330百万円
  当期純利益 87,310百万円
   
(生産)  
  国内生産台数 238,309台
     国内出荷台数 84,906台
     輸出台数 157,129台
  海外生産台数 376,489台

('17年3月末現在)


企業理念
「運ぶ」を支え、信頼されるパートナーとして、豊かな暮らし創りに貢献します。

行動指針
私たちは、信頼をすべての基本とし、自ら考え、行動し続けます。
(商品) 「真のニーズを追究し、魅力ある商品・サービスの創造」
(自己) 「約束を守り、誠実で、迅速な対応」
(組織) 「世界の仲間とチームワークで達成」


社名の由来・社章の由来
昭和9年、商工省標準形式自動車の量産を開始するにあたり、その商標を、伊勢神宮の「五十鈴川」にちなんで「いすゞ」とした。その後、昭和24年に商標と社名の統一をはかり、社名を「いすゞ自動車株式会社」として現在に至っている。社章は当社の今後の国際的な発展のシンボルとして、ISUZUの文字をシンプルでモダンなデザインによりマーク化したもの。

ISUZU