沿革

2000〜2009
概要 西暦 商品
平成12年2月
中国広州汽車とバス事業の合併会社設立。
平成12年6月
「エルフ」が国内2 3トンクラスのキャブオーバー型トラック市場において、30年連続シェアNo.1を達成。
平成12年7月
いすゞとGMの合弁会社、米国DMAX、生産開始。
平成12年9月
インドネシアで「パンサー」をフルモデルチェンジ。(GMと共同開発によるグローバル市場向け次世代多目的車の第一弾)。
平成12年9月
いすゞ-GM、北米に合弁で商用車販売統括会社(GMICT)を設立。
2000

平成12年6月
大型路線・自家用バスをフルモデルチェンジし「エルガ」シリーズとして発売。
平成13年1月
いすゞ-GM、次世代1トンピックアップトラック生産の一部をGMタイランドへ委託することで合意。
平成13年3月
中国広州五十鈴客車で日本メーカーとして初めて中・大型バスの生産を開始。
平成13年5月
中期経営計画 - ISUZU V PLAN - を発表。
平成13年11月
北海道試験場に高速周回路が完成。
平成13年12月
ディーゼルエンジン生産累計1,500万基を達成。
2001






平成13年10月
大型トラック用運行診断システム「みまもりくん」を開発。


平成14年6月

いすゞ、ポーランドにてディーゼルエンジン生産累計50万基を達成。
平成14年10月
いすゞ「新3ヵ年計画」を策定。(資本の減少、債務の株式および業績の修正について)
平成14年12月
富士重工業といすゞ自動車、SIAの合弁関係解消と生産委託契約に正式調印。
2002
平成14年5月
タイでピックアップトラックをフルモデルチェンジ。
平成14年6月
小型トラック「エルフKR」を発売。
- 平成15年排出ガス規制(新短期規制)に国内初の適合 -
平成15年1月
いすゞ・GM、新パワートレイン合弁会社を設立。
平成15年7月
マツダ、いすゞ小型トラック「エルフ」のOEM供給で合意。
2003  



平成16年5月
ISPOLディーゼルエンジン生産累計100万基達成。
平成16年10月
いすゞDMAXディーゼルエンジン生産累計50万基を達成。
平成16年11月
いすゞ「中期経営計画」の策定について。
2004
平成16年2月

商用車用テレマティクス「みまもりくんオンラインサービス」発売開始。
平成17年1月
「いすゞマレーシア」を設立。
平成17年1月
マレーシアにおいてLCV販売事業の合併会社。
平成17年1月
欧州で商用車販売の合併会社「いすゞベネルクス」を設立。
平成17年4月
スペインに商用車販売の合併会社「いすゞイベリア」を設立。



平成17年11月
オーストラリアの商用車販売事業を100%子会社化。
平成17年11月
メキシコにて商用車の販売を開始。
2005






平成17年4月
いすゞエルフディーゼルハイブリッド車を発売。
平成17年8月
大型観光バス『ガーラ』をフルモデルチェンジ。
平成18年2月
ウクライナでのトラック・バス販売事業の合弁会社設立。
平成18年4月
GMといすゞ自動車の資本提携関係解消。
平成18年6月
いすゞとGM、次世代ピックアップトラックおよび派生車プラットフォームの共同開発JV設立に合意。
平成18年7月
インドにおける中型バス現地生産および販売提携に関する契約を締結。
平成18年7月
ロシアにおいて小型トラックの現地生産・販売を開始。
平成18年9月
ドイツ・オーストリア合弁販売会社設立。
平成18年11月
トヨタと小型ディーゼルエンジンの開発等に関する基本合意。
2006
平成18年3月
大型トラック『ギガ』を新長期排出ガス規制に適合させ発売。








平成18年8月
いすゞ、タイで新型ピックアップ・トラックを発表。



平成18年12月
『エルフ』をフルモデルチェンジ。
平成19年1月
「いすゞモーターズジャーマニー」を100%子会社化
平成19年5月
DMAXディーゼルエンジン累計生産100万基達成





平成19年8月
いすゞと日野、排出ガス後処理システムおよび大型トラック用キャブの共同開発について基本合意
平成19年8月
「中期経営計画」を策定
平成19年8月
ロシアに「セベルスタリアフトいすゞ株式会社」設立
2007


平成19年5月
『フォワード』をフルモデルチェンジ
平成19年5月
「みまもりくんオンラインサービス」をフルモデルチェンジ
平成19年7月
エルフ『CNG-MPI車』をフルモデルチェンジ
平成19年8月
エルフ『ディーゼルハイブリッド』をフルモデルチェンジ




平成19年9月
『フォワードCNG(圧縮天然ガス)車』をフルモデルチェンジ
平成20年4月
ロシアにおける新工場の開所
平成20年5月
いすゞとGM、コロンビアに商用車合弁会社を設立
2008



平成20年7月
北海道洞爺湖サミットにCNGバスを提供
平成20年9月
大型・中型路線シリーズ式ハイブリッドバスプロトタイプを開発







平成21年10月

ペルーでいすゞバッジの車両販売を開始
2009 平成21年4月
エルフ重量車燃費基準達成車型を拡大 - いすゞecoシリーズを展開 - (いすゞecoシリーズ:平成21年度税制改正 重量税、取得税特例措置に対応した重量車燃費基準達成車及び次世代自動車)
平成21年9月
「エルフ」 ワイドキャブ3トンMT仕様をいすゞecoシリーズに追加