事故事例から学ぶゼロ災害

[事例]通り慣れた道での思い込みによる事故
(輸送リーダー:2003年10月号)

一般的に「交通弱者」という言葉は、高齢者や身体障害者など、移動することの不自由な人たちを表しますが、交通事故分析の分野では、事故にあったときにダメージを大きく受ける当事者のことを言います。例えば「トラックが自転車に轢かれる」ことはありませんから、相対的にダメージを受ける自転車が弱者として捉えられます。本号では、トラックと弱者の事故として典型的な事故事例を紹介し、事故原因とその対策を考察します。


Aさんのトラック運転席より見た事故現場イメージ図(T字交差点)
Aさんのトラック運転席より見た事故現場イメージ図(T字交差点)


  1/3   Next