事故事例から学ぶゼロ災害

[事例]形式的な合図による追突事故
(輸送リーダー:2003年2月号)

見通しの良い直線道路で車線変更をした大型トレーラーが、速度オーバーで走行してきた後続のトラックに追突されました。一見、後続車のトラックに大きな過失があるように思われますが、裁判所は、従来の交通事故における過失割合の認識を覆すような判決を下しました。今回はその判例についてご紹介します。


Aさんのトラック運転席より見た事故現場イメージ図
Aさんのトラック運転席より見た事故現場イメージ図


  1/3   Next