サプライチェーン・マネジメント

購買基本理念

いすゞは購買活動を通じて円滑な生産活動が達成されるよう、購入品の満足のいく品質と納期と数量を保証すると共に、購買市場を通じて新技術を提供し、お取引先様との相互信頼に基づく双方向コミュニケーションを確立します。

購買基本方針

  • 品質を第一に考え「お客様が満足する商品を創り出し提供する」体制の構築を目指します。
  • 品質・価格・納期に於いて満足のいく商品であれば、国内・海外を問わず「公平・公正」な競争のもと調達することを目指します。
  • お取引先様との共存共栄を目指した購買活動を展開し、会社の競争力強化に取り組みます。

購買スローガン

OPEN(Optimum Procurement to Embody the Needs) 購買活動の変革を促し、市場ニーズへの適合と最適調達ルートの確立を目指します。

※変革のイメージを形にし、社内外へ発信することを目的としたスローガンです。
また、「OPEN」は「開かれた購買」の意味も併せ持っています。

ISUZUサプライヤーCSRガイドライン

いすゞのCSR活動/企業理念/購買基本理念等とCSRに関するお取引先様へのお願い事項をまとめた「ISUZUサプライヤーCSRガイドライン」を制定しています。

このガイドラインは、一般社団法人 日本自動車工業会が策定した「サプライヤーCSRガイドライン」、及び一般社団法人 日本自動車部品工業会が策定した「CSRガイドブック」に準拠しています。

ISUZUグリーン調達ガイドライン

いすゞ地球環境憲章等の紹介と環境に関するお取引先様へのお願い事項を業種毎にまとめた「ISUZUグリーン調達ガイドライン」を制定しています。(最新改訂2016年9月)

この「ISUZUグリーン調達ガイドライン」に基づき、お取引先様にその趣旨をご理解いただいて、環境活動の推進をお願いしています。

ページトップへ戻る