栃木工場社員が省エネルギーセンター会長賞受賞

2018年2月

関東経済産業局、一般財団法人省エネルギーセンター、関東地区電気使用合理化委員会による「平成29年度関東地区省エネルギー月間表彰」 において、永年の省エネルギー活動への貢献が評価され、栃木工場PT製造第一部保全課 愛甲 通裕氏が「省エネルギーセンター会長賞:省エネ推進功労者」を受賞しました。

この賞は省エネ法対象事業所の省エネルギー担当者の中から選ばれたもので、受賞した愛甲氏は、「省エネは終わりのない活動ですが、今後も省エネ意識を高め取組んでいきます」と決意を新たにしました。

  • 写真下段一番右が愛甲氏
ページトップへ戻る