小学校で「DeuSEL®プロジェクト」の出張授業を実施

2017年11月

11月6日、神奈川県川崎市立坂戸小学校の5年生2クラス(79名)を対象にDeuSEL®プロジェクト出張授業を行いました。

3年目を迎えたこの授業でもプロジェクトのパートナーである株式会社ユーグレナと共同で、DeuSEL®バスを持ち込んでの実施となりました。

「どうしてこのプロジェクトが始まったのか、未来の世界に対してどんな心配をしたのか、ミドリムシの詳しい説明やすごいところ」を中心に授業が行われ、子供たちは疑問には手を挙げ、メモを取り、とても熱心に耳を傾けてくれました。
また、DeuSEL®バスの試乗では元気な歓声が車内に響きわたりました。

  • 質疑応答は大人顔負けです
  • 自信をもって手を挙げる子供たち
  • DeuSEL®バスの前で記念撮影
  • 授業で習ったことを実体験します
ページトップへ戻る