「いすゞ夏祭り2017」開催

2017年8月

2017年8月、いすゞ藤沢・栃木両工場で夏祭りが開催されました。
この夏祭りは、「従業員及び家族に対するねぎらい」と「行政、周辺地域の皆様に対する日頃のご協力へのお礼」という趣旨の下に開催されています。
来場者は藤沢工場で約22,000名、栃木工場では約8,500名に達し、近隣住民の方々に楽しんでいただきました。

藤沢工場

藤沢工場では、五十鈴万燈神輿やDeuSEL®バスの展示など趣向を凝らした催しで夏祭りを盛り上げ、最後の花火まで大いににぎわいました。

  • 創立80周年を記念して歴代車両のパネルを展示
  • DeuSEL®バスの展示し、ユーグレナ製品も販売
  • 五十鈴万燈神輿
  • フィナーレの花火

栃木工場

栃木工場では、「地域愛、家族愛 こころ一つに、地域、家族、従業員のみなさまへ『ありがとう』の気持ちを込めて」をテーマに、地域の方々や従業員とその家族に感謝の気持ちを体感していただけるよう、様々な企画で楽しんでいただきました。

  • 今年は、地域の障害者団体による模擬店出展もありました
  • 國學院大學応援部のチアリーディング
  • 太鼓団体鼓舞議技会による和太鼓
  • 1,000発の花火を打ち上げ
ページトップへ戻る