「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2017」でエネルギー部門最優秀レジリエンス賞を受賞

2017年3月

レジリエンスジャパン推進協議会主催「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2017」において、いすゞの「天然ガス自動車開発の取り組み」がエネルギー部門「最優秀レジリエンス賞」を受賞し、3月15日、授賞式が行われました。

本アワードは、次世代に向けたレジリエンス社会構築に対して、強くてしなやかな国づくりなどに資する技術開発や製品開発等に取り組んでいる先進的な企業・団体を評価・表彰する制度で、2015年から開催されています。

表彰式の様子

今回の受賞は、いすゞの大型CNGトラックの市場投入や震災時のMIMAMORIデーター活用等が、エネルギーセキュリティや国土強靭化等に資すると評価されたものです。

いすゞ大型CNGトラック
ページトップへ戻る