小学校で「DeuSEL®プロジェクト」の出張授業を実施

2017年2月

2月23日、神奈川県海老名市立東柏ヶ谷小学校(神奈川県海老名市)の5年生3クラス98名を対象に、DeuSEL®プロジェクト出張授業を行いました。

今回で4回目となったこの授業でもプロジェクトのパートナーである株式会社ユーグレナと共同で、DeuSEL®バスを持ち込んでの実施となりました。

「どうしてこのプロジェクトが始まったのか、未来の世界に対してどんな心配をしたのか、ミドリムシの詳しい説明やすごいところ」を中心に授業が行われ、児童たちはメモを取りながらとても熱心に耳を傾けていました。また、DeuSEL®バスの試乗では元気な歓声が車内に響きわたりました。

  • DeuSEL®プロジェクトの説明に熱心に耳を傾けてくれました
  • DeuSEL®バスに乗り込む児童たち
ページトップへ戻る