「ISUZU 4千人のいただきます!キャンペーン」を実施

2016年11月

世界の食料問題を考える日として国連が制定した「世界食糧デー(10月16日)」に合わせ、いすゞでは10月11日~11月30日の間、アフリカやアジアの貧困や飢餓で苦しむ子供たちを支援する目的で、「ISUZU 4千人のいただきます! キャンペーン」を実施しました。
その結果、いすゞ全事業所で合計4,836人がキャンペーンに参加しました。

キャンペーン特別メニューとして、東北6県のご当地名物を盛り込んだ「東北盛りだくさん!2種のおにぎりセット」等を用意、東北被災地支援も同時に行ないました。

また、腸内環境を整えるのに効果的な食物繊維を多く含む食材を加えた、“美腸米ミニおにぎり”も日替わりで提供しました。

【取り組み実績】
項目 目標 実績
利用人数 4,000人 4,836人
東北6県の特産物を盛り込んだ特別メニュー「東北盛りだくさん!2種のおにぎりセット」
枝豆、とうもろこしなどを加えた多彩な「美腸米ミニおにぎり」
ページトップへ戻る