第9回「富士山の森づくり」活動に参加

2016年5月

5月28日、第9回「富士山の森づくり」活動に本社・藤沢・栃木地区から78名が参加しました。
この活動は、富士山の森林を植物の種類が多様で強い森林生態系に回復することを目指しており、いすゞは2008年から参加しています。

当日は標高1,600m付近で約1時間半作業し、240本の植樹を行いました。
斜面での作業は大変でしたが、富士山の自然とふれあいながら作業を終えた参加者の表情には、程よい疲労感とともに充実した達成感がうかがえました。

作業前にしっかりと準備体操、準備は万端
  • 時折吹く富士山の爽やかな風に励まされ、子供も大人も楽しく植樹ができました
ページトップへ戻る