被災地区のトラック運行を運行実績データで支援

2016年4月

平成28年熊本地震における被災地区での大型、小型トラック運行を支援するため、「MIMAMORI」データを活用した運行実績データを特定非営利活動法人ITS Japanに提供し、運行マップとしてWebで公開されました。

これにより支援物資の搬送・搬入のための運行ルート確保や運行ルートによる避難場所の確認などが行えます。

※本運行マップは2016年5月上旬をもって公開を終了しています。

※特定非営利活動法人ITS Japan:ITS(最先端の情報通信技術などを用いて、人と道路と車両とを一体のシステムとして構築する事に より、安全・環境・利便の面から交通社会を改善するシステム)分野の研究開発及び実用化の推進のために1994年1月に設立、2001年6月に現名称に変更した。

Webで公開された運行マップ
ページトップへ戻る