藤沢、栃木地区にもTFTプログラムを導入

2015年7月

本社地区で実施しているTFT(TABLE FOR TWO)プログラムを、5月28日から藤沢、栃木地区にも導入しました。
これにより、従業員がTFTプログラムに参加する機会が広がり、より多くの子どもたちに給食を届けることができるようになりました。

いすゞのTFTプログラム

対象メニュー(ヘルシーメニューなど)の利用や募金で従業員が寄付を行うと、会社がマッチングギフトとして同額を上乗せし、合計の寄付金がTFT事務局を通じて開発途上国の子供たちの学校給食費になります。

また、本社喫茶室同様、藤沢地区のカフェでもTFT対象メニューとして、ユーグレナラテの提供を始めました。

  • 藤沢工場TFTメニュー
  • 藤沢地区カフェのユーグレナラテ
  • 栃木工場TFTメニュー
ページトップへ戻る