地域の運転講習会、イベントに社内施設を提供(株式会社 ワーカム北海道)

2016年10月

株式会社 ワーカム北海道(北海道勇払郡むかわ町、以下ワーカム北海道)は、車の性能・耐久試験を行っている自社特有の社内施設を、地域トラック協会の運転講習会や、むかわ町の恒例イベント(鵡川ししゃもファミリー駅伝大会)に提供し、地域の活動に貢献しました。

地域トラック協会運転講習会

10月1日、室蘭地区トラック協会主催の運転講習会で低μ路(圧雪や凍結路など滑りやすい路面)を使った冬道の安全運転研修会が実施されました。

当日は協会会員20名が参加、低μ路テストコースを走行して積雪路面や氷盤路面を実際に体験してもらいました。

低μ路テストコースで滑りやすい路面を実際に体験。

鵡川ししゃもファミリー駅伝大会2016

10月16日、北海道むかわ町などが主催する「鵡川ししゃもファミリー駅伝大会2016」がワーカム北海道のテストコース(一周4.4㎞)を使って行われました。

今年で13回目を迎えたこの大会には、約1,300名のランナーが参加、秋晴れの中、爽やかな風を感じながら心地よい汗を流していました。

ワーカム北海道社長によって駅伝のスタートが切られました。
ページトップへ戻る