「いすゞものづくり体験ワークショップ(いもの教室)」を藤沢市で開催

2016年6月

6月11日、 神奈川県立辻堂海浜公園(神奈川県藤沢市)で「ものづくり体験ワークショップ(いもの教室)」を開催、定員を大きく上回る56名の子供たちや保護者の方々が「鋳物(いもの)づくり」を体験しました。

このワークショップは、東北被災地の子供たちに「ものづくりの大切さ・楽しさ」を体験してもらうために、2014年から被災地で実施し好評を博してきましたが、今回初めて、いすゞ藤沢工場の地元である神奈川県藤沢市で開催したものです。

当日、親子で公園を訪れた方々の飛び入り参加もあり、午前・午後の2回の教室を盛況のうちに終えることができ、「ギガくん」や「エルフくん」、「エルガちゃん」のいすゞキャラクターを作りながら、鋳物を身近に感じてもらいました。


  • 「楽しかった、おもしろかった、今度はいつやるの?」「こんなに一生懸命なお父さん、初めて見た!」と参加者から嬉しい感想をもらいました。
ページトップへ戻る