「2014 ふじさわ産業フェスタ」に参加

2014年5 月24 日、25 日の両日、いすゞは、藤沢商工会議所(実行委員会)が主催する「2014 ふじさわ産業フェスタ」に参加しました。
このイベントは、藤沢市の商工業製品や特産品を内外に広く紹介し、市民とのふれあい・交流を通じて産業活力を理解してもらうことを目的として2000 年より開催されており、今年は約5 万8 千人が来場しました。

出展内容

地域の方々に、企業としての地球温暖化対策(CO2 削減)への取り組みをお伝えするために、いすゞは、圧縮天然ガスを燃料とする「エルフCNG車」を出展しました。
いすゞは国内商用車メーカーで唯一、CNGトラック、バスを製造・販売しており、累計で約1万4千台を突破しています。

エルフCNG車の展示コーナーには、 期間中たくさんの親子が訪れ、低公害車の中でも最もクリーンなCNG車の特長を見て、知っていただきました。

CNGタンクに触れ興味津々のお父さん。
ドライバー気分で子供たちも大満足

今後の取り組み

今後も、様々な機会を通じていすゞの環境に対する取り組みを多くの皆さんに知っていただくための活動を行っていきます。

ページトップへ戻る