地元州政府に救援活動用車両を寄贈 (インド)

2014年11月

2014年11月、いすゞモーターズインディアPrivate Limited(以下IMI)は、地元アンドラ・プラデシュ州の政府に、救難活動用の車両としてD-MAX5台を寄贈しました。

被災地で活躍するD-MAX

IMIが所在するインド東部のアンドラ・プラデシュ州は頻繁にサイクロンに見舞われる地域で、2014年10月にもサイクロンHudhudにより大きな被害を受けています。
IMIは地元を支援するため、被災地で救援活動を担う州政府に、悪路にも強いD-MAXを寄贈することにしたものです。

今後の取り組み

今後も、より一層の信頼関係を構築して、地元との良好な関係を更に発展させていきたいと考えています。

ページトップへ戻る